調停証書の作成

債権回収の魂

調停証書の作成

スポンサードリンク
債権回収の魂様々な債権回収の基礎知識>調停証書の作成
最初にこちらのページに来られた方はトップページからどうぞ。

調停証書の作成

話し合いがまとまれば、裁判官の立会いのもとに、調停内容が読み上げられます。

このとき、自分の主張に反する箇所があれば、必ず訂正を申し出ます。

いったん調書になってしまえば、後から訂正しようとしても出来ません。

調停が成立すると、調停調書には確定判決と同一の効力が与えられていますので、もし相手方が約束を履行しない場合は、強制執行をすることもできます。

強制執行には調停調書の送達証明書が必要ですから、相手方に不履行の気配があれば早めに請求しておくべきです。



調停が合意にいたらなくて終わっても、2週間以内に訴えを起こせば、最初から民事訴訟を起こしたのと同じことになります。

この場合、訴状に貼る印紙代として、調停のときすでに納めた印紙代を流用できますから、訴状には残りの印紙代を貼って提出します。

また、調停が合意に至らない場合でも、当事者間にまだ歩み寄る余地があるとみれば、裁判所は調停に代わる決定を出す事もあります。

この決定も確定判決と同じ効力を持ちますが、決定の日から2週間以内に異議が申し立てられれば無効となります。

債権回収の無料法律相談はこちら

債権回収の魂
Amazonで債権回収を調べてみる
債権回収と担保・保証の法律がわかる事典
究極の債権回収マニュアル
民事事件と刑事事件の違い
内容証明郵便とは
内容証明郵便の書き方
民事訴訟の手続の流れ
民事訴訟上の和解
民事訴訟の判決に不服
仮差押、仮処分等の保全処分
仮差押、仮処分の保証金
訴訟費用
管轄裁判所
示談とは
裁判所の窓口の利用
即決和解とは
即決和解の申立
即決和解申立書書式
調停とは
民事調停の手続
調停証書の作成
調停申立書
家庭裁判所の調停
家庭裁判所の審判
支払督促とは
支払督促は簡易裁判所へ申立
支払督促の申立手続
自己破産とは
特定調停とは
特定調停の手続
特定調停の申立
特定調停申立書書式ひな形
小額訴訟とは
小額訴訟の利用回数制限
小額訴訟の訴状
小額訴訟の答弁書
小額訴訟の審理
小額訴訟の証拠調べ
手形小切手訴訟とは
手形小切手訴訟の証拠調べ
強制執行とは
強制執行の差押禁止財産
強制執行の停止
交通事故の紛争解決センター
借地非訟事件とは
近隣関係の紛争
離婚による紛争
相続による紛争
子供の認知請求
婚約破棄の慰謝料
知的財産権の紛争
実用新案権の侵害に対する内容証明ひな形
貸金の返還請求
貸金返還請求の内容証明郵便ひな形
売掛金の請求
売掛金請求の内容証明郵便ひな形
商品の引渡請求の内容証明郵便ひな形
商品の修理代替品請求の内容証明郵便ひな形
分割払代金請求の内容証明郵便ひな形
売買契約解除請求の内容証明郵便ひな形
委任契約の解除の内容証明郵便ひな形
請負代金請求の内容証明郵便ひな形
工事の欠陥部分の補修請求内容証明郵便ひな形
時効中断の履行請求の内容証明郵便ひな形
保証意思の確認の内容証明郵便ひな形
保証人への請求の内容証明郵便ひな形
債権譲渡の通知の内容証明郵便ひな形
相殺の通知の内容証明郵便ひな形
抵当権消滅請求の内容証明郵便ひな形
抵当権実行の内容証明郵便ひな形
譲渡担保実行の内容証明郵便ひな形
家賃の支払い請求の内容証明郵便ひな形
家賃値上請求の内容証明郵便ひな形
供託された家賃を受け取る内容証明郵便ひな形
家賃滞納による契約解除の内容証明郵便ひな形
借地権の契約解除の内容証明郵便ひな形
無断転貸の契約解除の内容証明郵便ひな形
無断増改築の契約解除の内容証明郵便ひな形
定期借家契約終了の内容証明郵便ひな形
借地契約更新の内容証明郵便ひな形
借地契約更新拒絶の内容証明郵便ひな形
賃貸借契約更新拒絶の内容証明郵便ひな形
地主の相続人への内容証明郵便ひな形
賃貸人を相続する内容証明郵便ひな形
造作買取請求の内容証明郵便ひな形
建物買取請求の内容証明郵便ひな形
敷金返還請求の内容証明郵便ひな形
残業手当請求の内容証明郵便ひな形
未払賃金の内容証明郵便ひな形
労働災害の損害賠償の内容証明郵便ひな形
セクハラの損害賠償請求の内容証明郵便ひな形
過労死による損害賠償の内容証明郵便ひな形
婚約破棄の慰謝料の内容証明郵便ひな形
結納の返還の内容証明郵便ひな形
認知請求の内容証明郵便ひな形
養育費の支払請求の内容証明郵便ひな形
Copyright (C)債権回収の魂All Rights Reserved
免責事項
当サイトの情報を利用してトラブル等が発生しましても、管理人は一切責任を負うものではありませんのでよろしくお願いいたします