債権回収

債権回収の魂

債権回収

債権回収の魂
債権回収

債権回収の魂へようこそおいでくださいました。

債権回収の魂は、債権回収の知識を吸収していただき、少しでも債権を回収していただきたく作ったサイトです。

はじめまして、私はMR.Kと申します。

ある商工ローン会社の元社員をしておりました。

ところで、商工ローン会社はご存知でしょうか?

商工ローン会社とは、中小零細企業向けの貸付を行なう貸金業者です。

そうですね、大体100万円から1000万円ぐらいまで、分割契約や手形振出などで貸し付ける業者なんです。

消費者金融の貸付額は、せいぜい50万円ぐらいですよね。

それに比べて、貸付額が大きいので、貸付と回収には常に細心の注意が必要なんです。

そこで経験した回収についての知識を知っていただこうと思ったわけなんです。


それでは、ほんの少し債権回収の知識をお話しますね・・・

僕はよく相談を受けるんです。

「MR.Kさん、友達にお金を貸したんだけど、返してくれないんです。どうしたら良いですか?」

相手はどう言っているんですか?返す気はありそうですか?

「わかりません・・・」

えっ、もしかして相手と話してないんですか?

「はい・・・」

・・・・・・・・・・・・・


そうなんです。

実はほとんどの債権者は、債権を回収することについて何一つ行動を起こしてないんです

わかりますか?

何一つ行動しないんですよ・・・

それなのに、お金に苦しい債務者から・・・

わざわざ返しに来ることなんてないんですよ。

債権者がそんな状態なので、少し行動するだけで、すぐに回収できる場合が多いんですよ。

ですので、まずは、あなたにほんの少しだけ行動していただく。


世間には、闇金融ってありますよね。

法外な金利を貪っているあれです。

債務者は、なんで、こんな高金利のところを真っ先に返すんですか?

わかりますか?


答えを言いますよ。

一言で言いますよ。




  
うるさいから。



これだけなんです。

ただ、勘違いしないでくださいね。

あなたに、闇金融みたいな回収をしてもらうわけではありません。

そんなことをしたら、捕まってしまう可能性もありますから。

ただ単に返済を求めるという行動を取るだけで、回収できる場合もある。

こういうことなんです。

ここで、もし、あなたが同じケースの債権者であるなら・・・

すなわち、何一つ、回収について行動していないなら・・・

まずはこのページを閉じてください。

すみません、お気に入りに入れてから、閉じてください。

そして、相手に電話してください。


これだけ返済が遅れると、もう信用できないので、全額を一括で返してください。


と。

もしかしたら、これだけで返ってくるかもしれません。

とにかく、今すぐこれをやってください。

あなたはこれをやっていただいてからでないと、この先進んでも意味ありませんから。

必ずやってくださいね。


次へ進む
債権回収の魂
Amazonで債権回収を調べてみる
債権回収と担保・保証の法律がわかる事典
究極の債権回収マニュアル
債権回収
債権
債権回収方法
債権回収マニュアル
商取引の債権回収
商取引の利息
商取引上の債権の消滅時効
社員がした契約調印
定期行為の契約解除
勝手に送付された商品代金
営業上の事故の損害賠償
保証人と連帯保証人

金銭貸借の債権回収
会社への貸付
売掛金を準消費貸借へ
法人格否認の法理
貸付の注意点とは
融資後の担保提供要求
融通手形とは
譲渡担保契約とは
借用書の代わりに手形
商取引の債権回収
金銭貸借の債権回収
金銭貸借消費契約
商品売買契約
債務者の支払延期の申入れ
交渉による債権回収
債権回収の法的手段
消滅時効と時効中断
債権回収の心構え
債権回収の原則
債務者の支払能力と支払意思
債務者心理
債務者の危険信号
商取引と金銭貸借の債権回収
法的な債権回収
債務者以外から債権回収
担保権の実行
取引開始の契約書
契約書がない時の証拠
公正証書の作成
公正証書作成方法
消滅時効
取立てと恐喝
債権回収不能の税務処理
債務者の支払意思
債務者へ圧力をかける
債務者をつかまえる
債務確認書
支払い延期申入れ時
代表取締役の個人保証
手形のジャンプ
債権回収は請求から
内容証明郵便で請求
内容証明郵便の書き方
内容証明郵便の雛形
内容証明郵便の書き方
相殺で債権回収
債権譲渡で債権回収
債務者の取引先へ債権譲渡
破産手続と債権回収
刑事告訴と債権回収
強制執行と債権回収
遅延損害金の特約
自社商品を取り返す
会社更生と民事再生の申立とは
他社商品の回収
ローンで債権回収
支払督促とは
支払督促ができる債権
支払督促の申立裁判所
支払督促の費用と時間
支払督促の申立書
支払督促の申立書の書き方
支払督促申立書のひな形
支払督促異議申立
仮執行宣言申立
仮執行宣言の異議申立て
仮執行宣言付支払督促で強制執行
ADRとは
調停と訴え提起前の和解
民事調停の流れ
民事調停の申立手続
民事調停申立書ひな形
調停開始の流れ
特定調停とは
調停の証拠調べ
調停調書の作成
訴え提起前の和解(即決和解)とは
訴え提起前の和解(即決和解)申立書ひな形
訴訟の流れ
訴訟のメリット・デメリット
訴訟の手順
訴訟前の仮差押・仮処分
訴状の作成
訴状の記載事項
訴状のひな形
裁判所の管轄
訴状の提出
訴訟の進行
訴訟の証拠
勝訴の判決
控訴提起の方法
小額訴訟とは
小額訴訟の審理・判決
小額訴訟の制限
手形訴訟とは
強制執行とは
強制執行申立手続
強制執行と債務名義
強制執行申立の書類と費用
送達証明書とは
公正証書で強制執行
公正証書と強制競売申立書
動産の強制執行
不動産の強制執行
債権の強制執行
債権差押命令申立書ひな形
給料の差押
強制執行の不服申立
担保権の実行
不動産競売申立書ひな形
担保不動産収益執行とは

債権回収の基礎知識
担保と保証の基礎知識
時効の基礎知識
手形・小切手の基礎知識
金利・利回りの基礎知識
民事訴訟の基礎知識
様々な債権回収の基礎知識
自己破産の予備知識

リンク集
Copyright (C)債権回収の魂All Rights Reserved
免責事項
当サイトの情報を利用してトラブル等が発生しましても、管理人は一切責任を負うものではありませんのでよろしくお願いいたします
[姉妹サイト]
貸金請求実況中継
 禁煙のススメ